mini toto A組予想

第778回 mini toto A組 予想

更新日:

minilogo

第778回 mini toto A組の予想です。

過去のレビューからtoto予想します

独自で考察した過去のレビューをもとにtoto予想します。

 第777回minitotoA組レビュー
 第776回minitotoA組レビュー
 第775回totoレビュー
 第774回totoレビュー
 第773回minitotoB組レビュー
 第773回minitotoA組レビュー
 第772回totoレビュー
 第771回minitotoA組レビュー
 第770回totoレビュー
 第769回totoレビュー
 第768回totoレビュー
 第767回minitotoA組レビュー
 第766回totoレビュー
 第765回totoレビュー
 第764回totoレビュー
 第763回totoレビュー
 第762回totoレビュー
 第761回totoレビュー
 第760回minitotoA組レビュー
 第759回totoレビュー
 第758回totoレビュー
 第757回minitotoA組レビュー
 第756回totoレビュー
 第754回totoレビュー
 第753回totoレビュー
 第752回minitotoA組レビュー
 第751回totoレビュー
 第750回totoレビュー

スポンサーリンク

第778回 mini toto A組 予想

No Home Away 予想
1 仙台 広島
2 川崎 F東京
3 新潟 鹿島
4 清水 神戸
5 G大阪 甲府
予想金額 ダブル☓4
トリプル☓1
5,400円

赤文字はシングルで買った場合にマークする本命予想です。

早速この予想を参考にtoto購入

 

第778回 mini toto A組 プレビュー

ベガルタ仙台vsサンフレッチェ広島

ベガルタ仙台[予想フォーメーション:4-4-2]

ファーストステージは7位です。

基本は堅守速攻をベースとして少ないチャンスをものにしていますが、相手が守り重視のチームだったときはポゼッションサッカーも高いレベルで披露できるチームです。

ウイルソン選手の復帰が未だに未定なのは気になりますが、代わりにファーストステージ後半は金園選手がブレイクしました。好調を維持することができれば相手にとって嫌なチームになります。

サンフレッチェ広島[予想フォーメーション:3-4-2-1]

ファーストステージは3位です。

公式戦7試合負けなしということもあり、良いチーム状態を維持できているかどうかがポイントです。

攻守にバランスの取れた独自のサッカースタイルが確立していますが、あまりにも独自すぎて最終ラインやボランチには戦術理解の深いベテラン選手が多く、若手や新加入選手がどのポジションに入るとビルドアップがスムーズにいかない感があります。

mini toto予想

本命はサンフレッチェ広島の勝ち。抑えで引き分けのダブル。

川崎フロンターレvsFC東京

川崎フロンターレ[予想フォーメーション:3-4-3]

ファーストステージは5位です。

超攻撃的サッカーを実践しています。しかし攻撃は水物と言われているように選手のコンディションや新加入選手の戦術理解度により攻撃が爆発することもあれば、全く咬み合わないこともあります。

しかも守備は脆いです。

田坂選手が加入したことで、より攻撃に厚みが増しました。

FC東京[予想フォーメーション:4-2-3-1]

ファーストステージは2位です。

川崎フロンターレとは真逆で守備的サッカーを実践しています。

8人でしっかりと引いて守備網を構成し、ボールを奪ったら2、3人の個の力で相手ゴールに迫ります。日本代表クラスのフリーキッカーがいるためセットプレーにも自信があります。

武藤選手が移籍したため攻撃力の低下は否めません。代わりに新外国籍選手を獲得したという情報がありますが、チームにもJリーグにも馴染むにはある程度の時間が必要です。

mini toto予想

本命は川崎フロンターレの勝ち。抑えで引き分けのダブル。

アルビレックス新潟vs鹿島アントラーズ

アルビレックス新潟[予想フォーメーション:4-4-2]

ファーストステージは17位です。

スピードあるカウンターが特徴のチームですが、重要な選手であるレオ・シルバ選手が長期離脱しているためなかなか波に乗り切れない状態です。

特にセンターバックに不安定な守備が目立ちロングボールの処理に戸惑うところがあります。

鹿島アントラーズ[予想フォーメーション:4-4-2]

ファーストステージは8位です。

過去の試合巧者ぶりは影を潜めています。日本代表クラスの選手がいるものの、勝ち切れない逃げ切れない試合がこのチームにしては目立っています。

メディカルチェックにて怪我が発覚していたブラジル人ストライカーが、再び負傷離脱してしまったことが誤算でした。

mini toto予想

本命は鹿島アントラーズの勝ち。抑えで引き分けのダブル。

清水エスパルスvsヴィッセル神戸

清水エスパルス[予想フォーメーション:3-4-2-1]

ファーストステージは18位です。

総得点は22得点ということでファーストステージ6位の横浜Fマリノスよりも取れていますが、失点数がワースト2位という結果が今の順位を物語っています。

しかし、それでも監督は攻撃主体でセカンドステージものぞみそうです。最新の移籍情報で候補にあがっている選手もフォワードということで課題であるはずの守備がどのように整ったか、この試合で判断できそうです。

ヴィッセル神戸[予想フォーメーション:3-4-2-1]

ファーストステージは13位です。

選手層や戦術云々よりもメンタル面で戦う準備ができていないように思えたファーストステージでした。特にホームでは結果が出ずガッカリしたサポーターも多かったのではないでしょうか。

柏レイソルから即戦力を期待するレアンドロ選手を獲得し、巻き返しをはかる準備は整っています。

今回の相手はナビスコカップ予選リーグで2軍でのぞんできた相手に1軍の神戸が負けるという相性の悪さが懸念されます。

mini toto予想

本命は引き分け。抑えで清水エスパルスの勝ち。大穴でヴィッセル神戸の勝ちのトリプル。

ガンバ大阪vsヴァンフォーレ甲府

ガンバ大阪[予想フォーメーション:4-4-2]

ファーストステージは4位です。

以前と比較してカウンター主体のチームに仕上がり、強力な2トップで得点を重ねてきました。

しかし、その一角であるパトリック選手に退団の可能性があることが懸念されます。また期待していた新加入選手の赤嶺選手も結果を出せずそのまま退団の可能性があります。

かわりに清水から長沢選手を獲得し、V・ファーレン長崎エースのイ・ヨンジェ選手も獲得オファーを出したという情報があります。

それらの選手がこの試合に出場するかどうかしっかりスタメンを見てからtoto予想するべきですが、とにかく短い中断期間中に主力選手の移籍報道が活発でした。

ヴァンフォーレ甲府[予想フォーメーション:3-4-2-1]

ファーストステージは12位です。

開幕当初は6連敗を含めなかなか勝ち点を積み上げることが出来ませんでしたがバレー選手の加入によって今の順位まで上がりました。

しかしそのバレー選手が怪我による離脱をしたため、この試合で出場できるかどうかは不明です。

mini toto予想

本命は引き分け。抑えでガンバ大阪の勝ちのダブル。

他のtoto予想も調べたい方へ

【当選確率UP】toto予想 三種の神器

toto オフィシャルサイト

スタメン発表されてからtoto予想できるって相当優位じゃないですか?
登録料・年会費0円でアドバンテージを得よう!

【年会費無料】楽天カード[新規入会でポイントGET]

totoで楽天スーパーポイントがたまる!

楽天で買い物したことが1度でもあるなら持っていて損はなし。

しかも、楽天が頻繁にキャンペーンを開催します。

DAZN

DAZN

Jリーグ(J1・J2・J3)視聴できるのはDAZNだけ

地上波ではあまり観られないJ2・J3もあるので、DAZNは貴重な情報源。

欧州チャンピオンズリーグ、プレミアリーグ、ラ・リーガも、まるごと視聴できます。

DAZN・Jリーグ難民を救え!

1

DAZN(ダゾーン)でJリーグを視聴すること自体は5分もあればできます。 しかし、これで準備万端と思ってはいけません。 ...

2

DAZN(ダゾーン)がJリーグ視聴に革命を起こしたのは2017年のことでしたが、今でもよく相談されることのひとつ「外出先 ...

3

DAZN(ダゾーン)でJリーグを視聴したい人で気になることのひとつは、 自分のテレビで視聴できるのかどうか? ではないで ...

-mini toto A組予想

Copyright© toto予想 目指せ的中率80%以上 , 2019 All Rights Reserved.