コインチェック(coincheck)

toto資金捻出方法

コインチェック(coincheck)登録方法・入金・ビットコイン購入まで解説

更新日:

toto予想したのはいいけど、肝心の購入資金がない・・・ってことありませんか?

わたしは何度もあります。( ー`дー´)キリッ

ダブル・トリプルを使うとあっという間に、2〜3万かかりますもんね。

そこで、わたしが今年(・・・といっても12月)から試み始めた方法が「仮想通貨」でtoto資金を捻出すること。

「仮想通貨って何かアヤシイ」と思って手を出しませんでしたが、巷では景気のよさそうな話をよく聞くので、思い切って“1万円だけ”買ってみました。

たった1ヶ月で10,000円→19,610円に。

BTC以外の仮想通貨10種類✕1,000円(計10,000円)購入しました。

すると、1ヶ月も経たずに「10,000円→19,610円」の+9,610円になりました。

ほぼ倍!(ちなみにBTC519円はコインチェックのキャンペーンでもらったビットコインです。)

もちろんちょうど景気の良いタイミングだったこともあるのでしょうが、巷の噂に乗っかってよかった笑

では、わたしが実際に仮想通貨を購入した流れを紹介します。

\CMでおなじみのコインチェック/

目次(クリックすると読みたい文章まで移動します)

コインチェック(coincheck)とは?

日本国内の最大手取引所といえばコインチェックというぐらいに有名です。

2017年12月からタレントの出川哲朗さんがCMに起用されたことで、身近な取引所というイメージもあります。

ビットコインは100万円以上すると聞いていたので「最低100万円を用意しなきゃいけないのかな?」と思っていましたが、500円から仮想通貨を購入できるので、お小遣い範囲でも投資ができ(←ココ重要)ビットコイン以外の仮想通貨も気軽に購入できるのも魅力的です。

アプリが見やすく使いやすいので、仮想通貨をはじめて買うという初心者(・・・わたしのこと)は、まず登録しておいて間違いない取引所ですね。

toto大吉
コインチェックの特徴を一言で言うと、「身近・気軽・アプリ」で優れている取引所です。

コインチェック(coincheck)の登録方法

コインチェック(coincheck)にアクセス

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

\まずはクリックしてコインチェック(coincheck)にアクセス/

コインチェック(coincheck)のアカウント作成

コインチェックのアカウント作成

コインチェックにアクセスをすると、ユーザー登録画面になるので、メールアドレスとパスワードを設定します。

この時、フェイスブックを持っている人は「10秒で登録完了」です。

入力したら「アカウント作成」ボタンを押します。

コインチェック(coincheck)からメールが届くのを待つ

コインチェックからメールが届くのを待つ

上記のようなメッセージが表示され、登録したメールアドレスにコインチェックからメールが届くのを待ちます。

待つといっても、わたしの場合は数十秒後には受信できました。

メールに記載されたリンクをクリックする

メールに記載されたリンクをクリックする

メール文のリンクにログインして登録は完了です。

設定→電話番号認証

設定→電話番号認証

日本円を入金するには、あらかじめ電話番号の登録が必要です。

サイドメニューにある「設定」をクリックし、次に電話番号認証をクリックしてください。

入力フォームが表示されるので、スマホの番号を入力して送信ボタンを押すと、スマホにSMSメールが届きます。

届いたSMSメールに記載されている認証コードを6桁入力し、「承認する」ボタンをクリックすると電話番号認証が完了です。

toto大吉
上記の画像のように「電話番号認証済み」と表示されればOK

重要事項の承諾

設定→重要事項の承諾をクリック

コインチェックの利用をするためには、重要事項を確認し承諾する必要があります。

  1. サイドメニューの「設定」を選択
  2. 「重要事項の承諾」を選択

重要事項を確認し、同意項目にチェック

  1. 「プライバシーポリシー」「電子交付に関する同意書」「取引説明書」「利用規約」「PEPs確認書」「反社会的勢力でないことの確約書」をクリックして確認する。
  2. 同意項目にチェックを入れる
  3. 「各種重要事項に同意、承諾してサービスを利用する」ボタンをクリックする

各種重要事項に承諾済みと表示されたらOK

  1. 各種重要事項に承諾済みと表示される

以上で、重要事項の承諾は完了しました。

ドンドンいきましょう。

toto大吉
次は「本人確認書類を提出する」ボタンをクリックしてください。

本人確認書類の入力と提出

「設定」→「本人確認」をクリックすると登録本人の個人情報を入力するページになるので入力指定行きます。

その後に、本人確認を行うために、運転免許証かパスポートなどいずれか1点をアップロードして提出します。

提出書類は本人が写っていることがポイントです。免許証の裏も撮影しましょう。

最後に「本人確認書類を提出する」をクリックして完了です。

コインチェック(coincheck)からはがきが届いたら登録完了

ハガキが自宅に届くと、コインチェックの本人確認ページに下のようにチェックがつきます。

コインチェック(coincheck)の入金方法

コインチェック(coincheck)で日本円を入金する方法

銀行振込

「日本円を入金する」を選ぶと振込先の銀行名、支店名、口座番号が表示されます。

りそな銀行、住信SBIネット銀行の2箇所が表示されるので、都合が良い方から入金します。

少し反映するのに時間は掛かりますが、反映されたら完了です。

コンビニ入金

コンビニ入金もできます。24時間いつでも入金できるので便利です。

ただし手数料324円が掛かります。

「コンビニ入金」を選び、氏名、電話番号、メールアドレス、入金額を入力し「決済申請」をクリックして、コンビニで決済します。

クイック入金

クイック入金とはパソコン、携帯電話、ATMからいつでも入金が可能です。

手数料が756円掛かります。

「クイック入金」をクリックし、下の氏名、住所、電話番号、入金額などを入力し、「決済申請」をクリックします。

「ペイジー決済での日本円の入金」に詳しい説明が載っています。

コインチェック(coincheck)のビットコイン購入方法

取引所をタップ

「取引所」をクリックすると下のようなページに移ります。

レートと数量を入力

上の表示から下にスクロールすると、「現物取引」が表示されます。

レート(買いたいレート)、注文数(購入したいBTC数量)、概算(自動的に計算されます。

例えば下のように入力するとします。買い板・売り板は下にスクロールするとありますので、買いのレートを見ながらできるだけ安値で買いましょう。

注文をタップ

上のようにレート、数量が入力できたら最後に「注文する」をクリックします取引成立なら購入完了です。

つまり、

  1. 「買い」を選択
  2. 「レート(例:1BTC=519300円)」と「注文量(例:10BTC)」を入力
  3. 「注文する」を押す

という手順になります。

コインチェック(coincheck)まとめ

コインチェックはスマートフォンに対応したアプリがあり、簡素でシンプルなデザインになっているので、初心者でも容易に取引ができるようになります。

今回は主にビットコインで説明しましたが、アルトコインでもやり方は同じです。

またアプリならアルトコインのチャートも簡単に確認できます。

気軽にできますが、あくまで余裕のある範囲で行うようにしましょう。

購入後のビットコイン確認画面

トップページの上に、残りのJPYと購入したビットコインの数量が表示されるので、ちゃんと反映しているか確認しましょう。

コインチェック(coincheck)ってどんな取引所?

コインチェック(coincheck)はアプリが使いやすい

何と言っても初心者にもわかりやく、アプリ内はシンプルなデザインで構成されています。

スマートフォンにアプリをダウンロードすれば、チャート確認、仮想通貨の売買、円の入金、資産チェックなどが簡単にできます。

コインチェック(coincheck)は24時間対応

コインチェックは24時間取引が可能です。

いつでもどこでも仮想通貨の取引ができるので便利です。

コインチェック(coincheck)は取り扱う仮想通貨は13種

コインチェックでは取り扱っている仮想通貨の数が他の取引所よりダントツで多いです。

  • ビットコイン:BTC
  • イーサリアム:ETH
  • イーサリアムクラシック:ETC
  • リスク:LSK
  • ライトコイン:LTC
  • ファクトム:FCT
  • モネロ:XMR
  • オーガー:REP
  • リップル:XRP
  • ジーキャッシュ:ZEC
  • ネム:XEM
  • ダッシュ:DASH
  • ビットコインキャッシュ:BCC

コインチェック(coincheck)は取引手数料無料

  • 日本円の振込手数料はユーザー負担。
  • 取引所でのビットコインの売買手数料は無料。
  • 銀行に出金する際の手数料は400円。

コインチェック(coincheck)は登録が簡単

登録は10秒と謳われているように、フェイスブックからの登録なら入力を省いて10秒で登録できます。

本人提出書類は、本人の顔写真が一緒になっている書類を提出すれば完了です。

パスポートや運転免許証または特別永住者証明書などのいずれか1点になります。

コインチェック(coincheck)はクレジットカードでコインが買える

多くの取引所に日本円を振込をすることが多いのですが、コインチェックではクレジットカードでコインが買えるので振込しに行く手間がなく大変便利です。

またクレジットカードのポイントも溜まります。

ただしクレジット決済手数料8%がユーザー負担です。

クレジットカードで買えると紹介しておいてなんですが、手数料が高いのでわたしはクレジットカードで購入しません。

コインチェック(coincheck)のセキュリティー

  • 自動タイムアウト、一定時間何も操作がなかった場合、自動的にログアウト。
  • グーグル社が提供する認証アプリによる2段階認証を採用。
  • ユーザーの預り金は経営資金とは完全に分離して管理。

コインチェック(coincheck)が他取引所より優れているところ

  • 登録が簡単
  • アルトコインの豊富さは国内最多
  • アプリから初心者でも簡単に購入可能
  • どこよりもお少額で購入できる
  • ビットコインをチャージできるVISAプリペイドカードがある

コインチェック(coincheck)の注意点

  • 2段階認証は推薦になっていますが、設定せずにもし不正ログインにより仮想通貨が盗まれた場合、コインチェックの保証がありません。
  • アルトコインを購入する時は、事前にそのコインの特性や可能性を調べるようにしましょう。
  • チャット内のリンクは正体が分からないので危険な場合もあります。無闇にクリックしないようにしましょう。

\toto大吉がはじめに登録した取引所/

他のtoto予想も調べたい方へ

当選確率を少しでもUPする方法

toto オフィシャルサイト

スタメン発表されてからtoto予想できるって相当優位じゃないですか?
登録料・年会費0円でアドバンテージを得よう!

【年会費無料】楽天カード[新規入会でポイントGET]

totoで楽天スーパーポイントがたまる!

楽天で買い物したことが1度でもあるなら持っていて損はなし。

しかも、楽天が頻繁にキャンペーンを開催します。

DAZN・Jリーグ難民を救え!

1

DAZN(ダゾーン)でJリーグを視聴すること自体は5分もあればできます。 しかし、これで準備万端と思ってはいけません。 ...

2

DAZN(ダゾーン)でJリーグを視聴すると1試合約4GBものデータ使用量がかかってしまったので、光回線を繋いで「快適」に ...

3

DAZN(ダゾーン)でJリーグを視聴したい人で気になることのひとつは、 自分のテレビで視聴できるのかどうか? ではないで ...

-toto資金捻出方法

Copyright© toto予想 目指せ的中率80%以上 , 2018 All Rights Reserved.