よくばりWiFi

DAZNでJリーグを見る方法

ポケットWiFiとDAZN(ダゾーン)【無制限】Jリーグサッカー視聴 2019年12月

  • ギガ不足を気にせずJリーグサッカーを視聴したい
  • 速度制限を気にせずJリーグサッカーを視聴したい
  • 地下鉄やビルでもJリーグサッカーを視聴したい

「外出先でもギガ不足を気にせずJリーグを視聴したい」要望についてお答えします。

結論から言うと、2019年9月に開始したポケットWiFiサービス「よくばりWiFi」なら上記すべてクリアできます。

データ通信容量は無制限で速度制限もなく、「ソフトバンク回線がつながるエリア=よくばりWiFiがつながるエリア」です。

しかも、月額3,450円なのでソフトバンク・ドコモ・auより格安でネット使い放題です。

当記事では、よくばりWiFiをはじめとした容量無制限のポケットWiFiについて深堀りしていきます。

2019年12月でオススメのポケットWiFi


よくばりWi-Fi
※今なら最大2ヶ月無料です
toto大吉
あなたが外出先でもストレスなく、Jリーグ観戦できますように

DAZN視聴に適したポケットWiFiの選び方

データ通信が「完全無制限」

DAZN(ダゾーン)のJリーグサッカー視聴における最大の課題は、ギガ不足。

たった1試合視聴しただけで、4GBも消費しました。

ポケットWiFiには以前から無制限プランがありますが、直近3日間の合計が10GBを超えると翌日に速度制限される仕様です。

金Jで1試合・土曜日に1試合視聴したら翌日は速度制限にかかったので、ギガ不足問題は解決しませんでした。

ココがポイント

ギガ不足問題を解決するために、速度制限のない「完全無制限」のポケットWiFiを選びましょう。

家でも外でも地下でも「つながる」

DAZN(ダゾーン)のJリーグサッカーを外出先でもギガを気にせず視聴できるのが、ポケットWiFiのメリットのひとつ。

しかし、通信エリア外だったり、地下(地下鉄含む)や建物内はつながらないポケットWiFiも存在します。

つながらない理由は、基地局・アンテナが少ないことと、電波の周波数帯域が高いから。

ソフトバンク・ドコモ・auのLTE回線は、基地局・アンテナが広く張り巡らされて(トンネルにも)電波の周波数帯域も低い(プラチナバンド)ので、通信エリアが広く地下でもつながりやすいです。

ココがポイント

どこでも視聴できるように、ソフトバンク・ドコモ・auのLTE回線に対応したポケットWiFiを選びましょう。

ルーターの「性能・スペック」

ポケットWiFiの通信の質は端末のスペックによるので、新しいルーター端末を選びましょう。

新しいルーター端末ほど最大通信速度が大きく、多くの周波数帯域をカバーしています。

2019年にスタートしたポケットWiFiサービスの端末「D1(旧名称U2s)」は、下り最大150Mbps/上り50Mbpsで多くの周波数帯域をカバーしています。

ココがポイント

新しいルーター端末を扱っているポケットWiFiサービスを選びましょう。

2019年12月時点

DAZN視聴に適したポケットWiFiランキング

たくさんのポケットWiFi・WiMAXを実際に使ってきたわたしが「容量・速度・料金・キャンペーン」など総合的に比較してポケットWifiおすすめランキングです。

特に2019年になって乱立しているポケットWiFiサービスですが、ランキングTOP3はどれを選んでも問題ありません。

toto大吉
新しいポケットWiFiサービスに対応するため、毎月更新します

よくばりWiFi

2019年12月でオススメのポケットWiFi


よくばりWi-Fi
※今なら最大2ヶ月無料です
容量上限 無制限
速度制限 なし
月額料金 3,450円
キャンペーン 最大2ヶ月無料

端末は「D1(U2s)」なので、2019年に開始した多くの無制限ポケットWiFiサービスと通信回線・速度・エリアがほぼ一緒と考えて良いです。

・・・にも関わらず「よくばりWiFi」が1位の理由は、2019年12月時点で業界最安値ということ。

月額料金は僅差ですが、今だけのキャンペーンとして最大2ヶ月無料は見逃せませんよね。

デメリットは、2019年9月に始まったポケットWiFiサービスなので「実績の少なさ」でしょうか。

toto大吉
最も実績のある「どんなときもWiFi」が2019年4月スタートと考えると、致命的なデメリットとまでは言い切れません

\申込み殺到の予感/

今すぐ申し込む

※2ヶ月無料キャンペーンは今だけです

どんなときもWiFi

容量上限 無制限
速度制限 なし
月額料金 3,480円
キャンペーン なし

2019年に開始した多くの無制限ポケットWiFiサービスのさきがけとも言える「どんなときもWiFi」。

CMでも話題で、認知度ナンバーワンではないでしょうか。

ソフトバンク・ドコモ・auのトリプルキャリア回線に対応しているので、どれかつながりにくかったら自動的に他キャリアに変更します。

デメリットは、人気が出すぎて一時通信が不安定になったことがあります。

toto大吉
あくまで一時的なもので、現在は通信に問題はありません

MugenWiFi

容量上限 無制限
速度制限 なし
月額料金 3,880円
キャンペーン なし

2019年10月に開始した「MugenWiFi」は、最新端末「G4」をレンタルできます。

通信速度はD1(U2s)と同じですが、スマホに給電できるのでモバイルバッテリー代わりになります。

デメリットは、U2sと比べると月額600円高いという点です。

toto大吉
バッテリー容量が同程度のモバイルバッテリーは約3,000円なので、月額600円は割高に感じるかもです

そもそも

実際にDAZN(ダゾーン)でJリーグ1試合の視聴にかかったデータ通信量

DAZN(ダゾーン)でJリーグを1時間視聴したデータ通信量は?

DAZN(ダゾーン)でJリーグをたった1試合を視聴しただけで、4GBも消費したことがわかりました。

これではドコモ・au・SoftBankのデータ容量をどれだけグレードアップしても、月末には足りなくなるでしょう。

試しにDAZN(ダゾーン)を4G(LTE)回線でニューイヤーカップ長崎vs鹿島戦を視聴してみました。

そのデータ通信量の結果は、、、

4.08GB!!…

1試合で約4GBということは・・・

DAZN(ダゾーン)で週末に1試合Jリーグを視聴するだけで、1ヶ月に約16GB以上もの通信量が必要ということ。

ちなみに、わたしはdocomoのシェアパック10(10GB)を契約しているので、アウトですね。。

てっきり、1試合にかかる通信量はせいぜい約1GB程度だろうと予測していたわたしにとってショックな数値です。

もしも速度制限がかかって通信速度が128kbになってしまったら、DAZN(ダゾーン)で視聴できなくなるどころか、LINEやSNSをやるにも支障が出てきてしまいます。

画質を落として通信料を節約しようにも、DAZN(ダゾーン)には画質を調整する機能はついていません。。

そもそも

ポケットWiFi(モバイルWiFiルーター)って何?

ポケットWi-Fi(モバイルWiFiルーター)とは、どこにでも持ち運べる小型の通信端末のことで、通信エリア内であればどこに行ってもインターネット接続ができ、スマホのデータ通信量を抑えることができます。

つまり、家に光回線を引かなくてもポケットWiFi(モバイルWiFiルーター)を契約すれば、スマホの速度制限を回避しつつDAZN(ダゾーン)でJリーグを視聴することができるということ。

そして、ポケットWi-Fi(モバイルWiFiルーター)の種類の中には、WiMAX・ワイモバイル・DMMモバイル・U−mobileがあるんです。

ポケットWiFi・ポケットルーター・モバイルルーター・モバイルWiFiルーターなどなど呼び方はたくさんありますが、すべて「小型の通信端末」であると覚えればOK。
その「小型の通信端末」を持ち運べば、“自宅でも外出先でも”スマホの回線(4Gなど)を使わずにインターネットに繋がる便利なアイテムです。

わかりやすい「シンプルな料金プラン」

「データ通信が無制限」で「どこでも通信できる」ポケットWiFiでも、月額料金が5,000円以上では意味がありません。

ソフトバンク(データプラン50GB+)・ドコモ(ギガホ)・au(auデータMAXプランPro)にすれば良いからです。

また「最初だけ安く、1年経過後に料金が高くなる」ポケットWiFiも存在します。

スッキリわかりやすい「シンプルな料金プラン」のポケットWiFiを選びましょう。

料金(〜6ヶ月) 料金(7〜12ヶ月) 料金(13ヶ月〜)
よくばりWifi 3,450円 3,450円 3,450円
ソフトバンク 5,500円 5,500円 6,500円
ドコモ 4,980円 6,980円 6,980円
au 5,980円 6,980円 6,980円

他のtoto予想も調べたい方へ

【当選確率UP】toto予想 三種の神器

toto オフィシャルサイト

スタメン発表されてからtoto予想できるって相当優位じゃないですか?
登録料・年会費0円でアドバンテージを得よう!

【年会費無料】楽天カード[新規入会でポイントGET]

totoで楽天スーパーポイントがたまる!

楽天で買い物したことが1度でもあるなら持っていて損はなし。

しかも、楽天が頻繁にキャンペーンを開催します。

DAZN

DAZN

Jリーグ(J1・J2・J3)視聴できるのはDAZNだけ

地上波ではあまり観られないJ2・J3もあるので、DAZNは貴重な情報源。

欧州チャンピオンズリーグ、プレミアリーグ、ラ・リーガも、まるごと視聴できます。

DAZN・Jリーグ難民を救え!

1

スカパー!(テレビ配信)からDAZN(ネット配信)に変わったことで、“データ通信量”という新たな問題に気をつけなくてはい ...

2

ギガ不足を気にせずJリーグサッカーを視聴したい 速度制限を気にせずJリーグサッカーを視聴したい 地下鉄やビルでもJリーグ ...

3

DAZN(ダゾーン)でJリーグを視聴したい人で気になることのひとつは、 自分のテレビで視聴できるのかどうか? ではないで ...

-DAZNでJリーグを見る方法

Copyright© toto予想 目指せ的中率80%以上 , 2019 All Rights Reserved.